<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

興奮しすぎやろか

c0149273_3182692.jpg

夕方まで職人さん達の間を飛び回り
着物ってこんなに大変な作業を経て出来上がっているんだ。と。
勿論全部は理解出来ていないです。
しかしこの目で見させてもらった素晴らしい場面場面を目に焼き付けました。

もっともっと
着物のこと勉強したい。

そう純粋に思わずにはいられなかった。




その後、市場に駆け込みをしました。
目をかーっと全開にしましたが残念ながらメデルとご縁あるものには出逢わず。。

がっかりしょんぼりする私


勉強させてもらった素晴らしい一日だったじゃない!?
充分でしょー!


と私が私を慰める。
でも出会いたかった…
きっとマンガのように青い陰が周りに漂っていたのだろう

『落ち込まんとき、折角なんやから京都らしいとこにいこか』とプロデューサーさんが声をかけてくれました。

一日興奮しすぎた私はクールダウンする必要があります。

連れていって頂いたお店は着物を着た女将がいる小料理屋さん。
カウンターでは常連さんで盛り上がっています。写真は撮れる雰囲気じゃないなぁ

お手洗いにあったカレンダーをぱしゃり!



稽古は決して裏切らない。

うん。
いい言葉だね!


…ここまでの記憶は確かな私でありました。
クールダウンがヒートアップになったのはどうしてなんでしょうか

この続きはまたにしますね。


そろそろ…
寝ましょうかね
by medell | 2009-10-13 03:18

c0149273_2283277.jpg

c0149273_2283280.jpg

広島から来ました!
勉強させてもらっていますっ!


私の体育会系丸出しの
口調と直立&正座に、この度お世話して下さっているプロデューサーさんは、あははと少し笑い

『折角やからなんか見せたって』
と。

200万するという大振袖の紋入れをする部分にかかった染料を抜く作業を見せて下さった。

近すぎる距離まで迫り凝視する私を
このかっこいい職人さんはどう思ったのだろう。


『広島は流川しってるよ』とぽつり。


職人さんに笑いを頂きリラックスさせてもらう私はもう少し柔軟体操しなくちゃならんな
by medell | 2009-10-13 02:28

なんでもこなす職人さん

c0149273_205912.jpg

c0149273_205964.jpg

この方は
すごく腕がよく
大抵のことが出来てしまう、と。

今回持って回っているのは着物ではないのですが今からこの白い部分に絵を書きます。この白い部分にシワが。
実はここに来る前に別の職人さんのところにも行きました。
しかしシワは取れない。
で、すぐさま移動。
数分後にこちらの場所に。
この職人さんは生地を色んな方向から眺め、頷き

『取れるやろ』

と難無くシワをなかったものにしてくれました。
by medell | 2009-10-13 02:00

湯のし

c0149273_1453380.jpg

こんな機械

初めてみた


職人さんが住む町を
ものすごい勢いで
まわってもらいました。

この湯のしやさんで取れなかったシワをどうするか、ほんの数秒悩んでから次の職人さんのところへ向かう。
by medell | 2009-10-13 01:45

染師

c0149273_1394895.jpg

c0149273_13948100.jpg




的確に指定された色を出す。


色のプロだから。
by medell | 2009-10-13 01:39

下絵師

c0149273_133209.jpg

c0149273_1332015.jpg

今回の京都では
まずは、仕入れ

そして

私達の愛する着物が出来上がるまでの過程を見る。

この2つの目的がありました。


まずは下絵を書く職人さん。

昔ながらの作り方では
着物は分業

下絵を書く職人さんは
下絵ばかり書きます。

職人さんの部屋には机一つ、そして決められたところに道具が並べられています。

言葉少なくひとつことに集中しておられる姿は
私の想像していた

職人さん

の姿そのものでした
by medell | 2009-10-13 01:33

老舗

c0149273_1124256.jpg

京都に着いてすぐ
『京都で一番古い蕎麦屋にいきまひょ』
と。

今、食べたばかりだけど
そんな魅力的なお誘い断るわけないですから!

『ここの名物いっとこか』

名物!これまたそんな魅力的な…

『いっときます!』

んで出てきたのが


宝来蕎麦




トッピングいっぱいじゃし。

それから…


………
5段じゃけ。

勿論完食です


いや、
美味しかっです。

お店の名前は、、、
忘れてしまった。また調べておきます。
by medell | 2009-10-13 01:12

新幹線の中

c0149273_0573227.jpg

前職時代から
出張は新幹線と決めている
飛行機派が多い中、私はいつも新幹線だったのでヨコスは実は飛行機が怖いんじゃないか、という噂があったらしいが、全くの出鱈目で
私はただ単にむさしの鳥から弁当としそ茶のセットを楽しみ、そして本を読み飽きたら少しまどろみながら眠るという時間を愛しているだけである

京都までは少々時間が少ないけれど、このワンセットは必ずやり切る。


どんなにくだらないことでも自分なりの決まり事をやり切ると快感物質が出るんだよなぁ。。
by medell | 2009-10-13 00:57

遊ぼう京都

c0149273_0301275.jpg

遊びではなく
仕事だよ…

と思いながら新幹線で旅立つ

いつも京都に着いたら目的地へ直行、そして終えたらすぐさま帰り道コースの私

帰りのタクシー、外の風景をかじりつくように眺めながら
『今回も京都、このままバイバイだし。』
と運転手さん相手に呟くのがほぼ日課になっている。






が、しかし!!

この度は京都の懐に抱かれるような、なんとも素晴らしい2日間となったのです。
by medell | 2009-10-13 00:30

最近戸惑っていること



MEDELL
新スタッフのしのぶちゃん。
あっという間に1ヶ月以上経ちました。

このしのぶちゃん。
かなり
かなり
天然○ケです。

何事かと思うタイミングで笑います。えぇ。
はじめ戸惑っていた私も最近ではかなり慣れてきましたが。。。

そして最近娘が、突然想像のつかないタイミングで笑い出す。

『しのぶちゃんのが伝染た(うつった)』
とのことらしい。

戸惑うわぁ・・・



が、、、
一番戸惑っている事は。


『のぶちゃん』
と呼べば
しのぶちゃんが

『はぁぁ~い!!』


と朗らかにテケテケ~っと走りよってくれる事です。

それはのぶちゃんにも伝染し
『しのぶちゃん』
と呼べば
のぶちゃんが


『はいよぉ~!!』

と元気よく振り向いてくれます。

二人同時に振り向き

『どっちですか!?はついてますか!!??』


こ、こわい。


確かに紛らわしいですが
完璧なのぶちゃんまでもが破壊されていく模様。
恐るべき伝染力に

かなり戸惑っているわたしです。


c0149273_21211381.jpg

by medell | 2009-10-11 21:13 | つぶやき