内臓が動くくらい


内臓が
動くくらい


すき





と戸田さんがつぶやきました。

それは、戸田さんが着物の検品と採寸をしていた時の事だった。




それは、いったいどういった感じなのか、
聞いてみたいけど戸惑っている私の気持ちを読み取ってくれたかのように戸田さんは私をみてふふっと小さく笑い、そしてこう教えてくれた



内臓が動くくらいすき、は
大好きな人に逢ったときにこの辺りがきゅんきゅんってしますよね。
そのくらいこの着物がすき。


と胸のあたりを手で包み
そう教えてくれました。






その表情や空気を思い出す度に
なんだかわからないけど
素敵な幸福感に包まれ
そして
仕事も
人生も

がんばろう、と思った。























[PR]
by medell | 2018-06-03 08:04 | つぶやき
あなたは弱虫 >>