<   2013年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

違いがわかるひと

c0149273_21464080.jpg



ぶどうです。
でもお味はまるで違います。


お値段の差はありますが優劣はありません。
どのぶどうが好きですか?


ぶどうに限らずですが
違いを知っている方は素敵ですし
そこからご自分の好みをお持ちの方、素敵だなぁ、と思います。







もっともっと知りたい!感じたい!楽しみたい!















[PR]
by medell | 2013-08-15 21:45 | デザイン

Re:birth つまみ簪

c0149273_21353728.jpg

c0149273_21242210.jpg

produced by TOMOMI














ほんの小さな着物の切れ端からの再誕生


ちょっとした色の組み合わせで七変化するので
小さいながらもしっかりと作り手の個性が出て素敵なんです。















[PR]
by medell | 2013-08-15 21:40

Re:birth Babycarry

c0149273_21143467.jpg

produced by SHIZUKA











黒紋付とちりめん着物からの再誕生



c0149273_2115355.jpg


赤ちゃんをだっこするキャリーです。


小さくて持ち運びにもいいし
抱っこしてない時、体にそのまま装着していてもスカーフ巻いてるみたいでかっこいいです。






パパにも016.gif



GIFTとしてのデビューになるので
桐箱に入れてデザイン中!








[PR]
by medell | 2013-08-15 21:12 | デザイン

15市 August

本日おかげ様で【15市】無事終了いたしました。
お盆真っ最中でのご来店いただいた皆様本当にありがとうございました。

来月は少し長く開催致します。

9月15日~19日まで
恒例の着物・帯が500円となる【15市】
はもちろんのこと来月9月は作家展なるものを開催致します。
モノづくりが大好きな方作家募集しておりますので是非出展お願い致します!

内容は前述させていただきましたがテーマは



再生



布や紙やかごや糸などにひと手間加えて頂き新しい命を吹き込む
そんな愛でられたモノたちをMEDELLでは
Re:birth(再誕生)
と名づけています。



来月からは作家さんたちに向けて生地の無料お持ち帰りスペースを設置いたします。
かわいい布たちの再び生まれ変わった姿を楽しみにしています。



では、少しづつですがRe:birthたちのご紹介をさせていただきますね!














[PR]
by medell | 2013-08-15 21:01 | お知らせ

Re:birth  bookcover


c0149273_2141069.jpg

produced by NAOMI










帯からの再誕生

こちらBookcoverですが
懐紙入れや小物入れとしてもお使いいただけます。


私は懐紙や頂いた嬉しいお葉書や
大好きで集めているポチ袋など好きなもの入れにしています。


c0149273_2145676.jpg




裏までしっかり考えています。
思考は



裏勝り













[PR]
by medell | 2013-08-15 21:01 | デザイン

母になりました

はす美ちゃん
母子ともに健康で
待望の赤ちゃん誕生です!


女神さまに見えたよ。

c0149273_2218523.jpg



二日間にわたる微弱陣痛で決して楽ではなかったはずなのに
泣き言一切なく
がんばりました!

c0149273_2219316.jpg


痛いとか苦しいとか言うと赤ちゃんがお腹のなかで聞いてるから。って。

c0149273_22203551.jpg


本当に穏やかで安心しきったお顔です。
貴女のママは優しくて剛くて頑張りやさんだからねー。

あ!
笑った!!

c0149273_22212866.jpg

かわいい~~
目を開ければ大歓声!
笑ってくれたら笑った笑った!と大歓声!!
とろけてしまいそう。




おなかにいる貴女はいつもしゃっくりをしては、ママをびっくりさせてたんだよ。

c0149273_22291576.jpg


遊びにいくと季節の和菓子とお抹茶を
ススッと点ててくれる素敵な女性
c0149273_22294345.jpg


お友達の結婚を祝福してメニューを一生懸命考えて準備に三日もかけてお祝いの気持ちを詰め込んだ愛情料理
c0149273_22303763.jpg




はすみちゃんのお料理姿だいすき。
本当に丁寧に一生懸命作ってくれるから
見つめてると心が嬉しい、嬉しいって騒ぐ。
c0149273_2237743.jpg


ひゃー!
ってかおも。
c0149273_22382828.jpg

かわいすぎる。。


c0149273_22395142.jpg







いっぱい食べて
いっぱい笑って!



c0149273_22431167.jpg





季節を愛で旬の食材やお花を愛で
お茶に親しみ
日本の伝統芸能を学び
着物を着こなし

日本女性の鏡のようなはす美ちゃん。

一方
泣いたり笑ったり
感情豊かで
少女のような内面も併せ持つ。







出逢えて幸せです。





明日もあいにいこう。














[PR]
by medell | 2013-08-12 22:15 | プライベート

日本史



一節ごとに感動して泣いてしまいました。
いい本です。






c0149273_18364369.jpg


人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある
ひすいこたろう 白駒妃登美 (著)
¥ 1,365








秀吉、龍馬、諭吉……感動的日本人20人

彼らは「もうダメだ」をどのようにして乗りこえたのか?
「日本人でよかった……」
教科書では絶対わからない、ご先祖様たちの知恵と
勇気と
カッコよさ

●豊臣秀吉が実践した「天命追求型」の人生とは?
●坂本龍馬はなぜこんなにモテるのか?
●西郷隆盛が愛される理由は「おいしゅうございます」にあった
●四国の小藩で「黒船」を造った男の意外な職業とは?
●与えられた環境を「最高の土壌」に逆転できた福沢諭吉の発想
●吉田松陰は「最悪の逆境」をなぜ楽しめたのか?
●秀吉に敗れた戦国武将たちに、石田三成が教えた「経済のしくみ」
●もっとも寒い時期に咲く「梅」を春の季語にした日本人



「やってやれないことはない。やらずにできるわけがない。
どんな状況からでも、そこに花を咲かせる力が、僕ら日本人には流れているのです。
いまこそ、日本人の先人たちの感動的なスピリット(精神)を知ってほしい。
思い出してほしい。
そんな願いでこの本をつくらせてもらいました。」
ひすいこたろう


「以前は、歴史上の人物の中に、好きな人もいれば、嫌いな人もいました。
でも、今は、みんな愛おしいんです。
愛おしく思えるようになったら、さらに日本が好きになり、
日本人であることの誇りが大きくなりました。
歴史を学ぶって、本当に素敵なことです。
そんなことが少しでも伝わればと思い筆をとらせていただきました。」
白駒 妃登美
[PR]
by medell | 2013-08-09 18:37 |

具体的には

このようなこと。



c0149273_18195335.jpg




日本
ってすごいよね。



よく目標設定してから逆算でスケジューリングして。。。
なんてことを戦略を組むときにいいますが
あれは外国志向


日本人はいつだって
目の前のことを必死に乗り越えて最高のものを作り続けてきた。



黒船だって
日本地図だって
[PR]
by medell | 2013-08-09 18:18 | お知らせ

Re:birth作家さん募集



必須条件
モノづくりが大好き方。
再生作品であること。
例:帯や着物からの再生。

・自薦他薦問いません
・個人団体問いません
・プロ、アマ問いません



作った作品を見せてください。
お互いの息が合えば先のおはなしをしましょう。
大好きなモノづくりで人に喜ばれる場所に一緒にでましょう。





一緒にお仕事してみませんか?
[PR]
by medell | 2013-08-09 18:17 | お知らせ

梶本時計店

上手にリンクをはれなかったので。。





https://m.facebook.com/pages/%E6%A2%B6%E6%9C%AC%E6%99%82%E8%A8%88%E5%BA%97/121820677929234?id=121820677929234&refsrc=http%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2Fsearch&_rdr
[PR]
by medell | 2013-08-07 23:46 | お店紹介