<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年の初売り



坂MEDELLの初売り

1月4日 10時~16時

お昼位にはぜんざいができていると思います。
なおみさんがついてくれるお餅は最高においしいです★

昨年はぜんざいにしたりきなこモチにしたり磯辺焼きにしたり。。。



MEDELLの外ブースすべてが大大セールとなります。
内ブースでは新入荷や新提案商品などご用意しています。

サロンの方は6日から営業開始です。
2012年からは10時~22時までの営業時間で皆さまのご来店をお待ちしています。


1月1日にはみなさまのお手元に年賀状が届くと思います。




本年中は本当にありがとうございました。
来年も何卒宜しくお願い申し上げます。





横須佳織
[PR]
by medell | 2011-12-31 03:30 | お知らせ

Gross National Happiness




2011年が終わろうとしています。
毎年この時期には一人でいることが多く
定期的に訪れる何とも言えない孤独感を噛みしめる様に一人の時間を過ごします。

この年になってようやく気が付きましたが
孤独感はまた、人との関わりへの欲求を生み出してくれるので
苦しいですが必要な感情のように思います。



今年、世界中で様々な出来事が起こりました。

前を見ているつもりでもうつむいてしまえばそのまま沈んでいきそうな心。

それでも私たちは生きていて
そして生きていく以上は幸せになりたいと願う。


自分はどんな人生を送りたいのか
どんな人間になりたいのか。



私は。
役に立てる人間になりたい。
そして役にたてる会社を創りたい。
真正面から向き合える人たちと向き合い心を通わし与えあいたい。

誰と向き合い何を考えどんな行動を起こし
その点の積み重ねが線になり球体になって目の前に現れているのが今の自分の人生。


信じて、信じてもらい
理解して、理解してもらい
そんな通い合わせがとてもここちいい。
確かに感じた感情はずっとずっと心に灯る。


途中手をはなし二度といらないと思った感情さえも確かに人生の一角であり
その形成を直視しようと思う。


タイトルにあります
GNH
国民総幸福量Gross National Happinessとは


ヒマラヤの王国ブータンが独自の国家建設のスローガンとして打ち出した開発理念。国内総生産(GDP)のように経済発展の数値で示すのでなく、
心の豊かさを示す「幸福度」を重視しようという考え方である。

ワンチュク国王が1972年の即位直後から掲げている。
ブータンは仏教に根ざした福祉国家の建設を目指しており、特に自然環境や
独自の伝統文化の保護・継承を重んじている。庶民は公の場では日本の着物
に似た伝統衣装を義務づけられている。男性は「ゴ」、女性は「キラ」と
呼ばれる衣装だ。また、家屋建築も伝統的な様式美の維持が奨励されている。



このブータンの話はずっと以前になかよしのカズミンから聞いたことがあって
気になっていたのだけれど。
ブータン国王夫妻が来日したことで、にわかに注目を集めましたね。



多くのブータン人にとって、国民総幸福量はマーケティングの道具でもなければ、
ユートピア哲学でもない。生きていくための具体的な構想なのだそう。
国民総幸福量の柱は9つ

1.心理的幸福
2.健康
3.教育
4.文化
5.環境
6.コミュニティー
7.良い統治
8.生活水準
9.自分の時間の使い方





全てを数値化できるわけはないですが
少し立ち止まって今の自分のGNHをはかってみたいものです。

頭では分かっているのに心で分かっていなかったこと。
最近気がついたのだけれど、それは。

誰もがひとの役に立ちたいと思っている。
だけど自分が充実していないと本当の意味で誰かを幸せにしたり守ったりできない。
だから自分のことも大事にしなければ!


なんだかとても堅苦しいブログになりましたが
来年年明け、パワーアップしてますので
ご期待ください。







私は役に立てる会社を創ります。
[PR]
by medell | 2011-12-31 03:06 | つぶやき

企画者お三方






c0149273_004559.jpg


c0149273_004681.jpg

お世話、企画、運営。本当に行き届いた気遣いのみなさん。
尊敬!





最近お気に入りの水だし珈琲

c0149273_004694.jpg








それにしても
やっぱり宮島すきだなぁ~


旅館とかプロデュースしてみたいなぁ。。。
[PR]
by medell | 2011-12-30 23:54 | イベント

国際交流





c0149273_2355944.jpg



アジア圏の方が多かったです。


c0149273_23551142.jpg

みんなが私の事を「先生」と呼ぶので
先生らしく頑張ろうと思う私でした。

c0149273_23551296.jpg

楽しすぎてすっかり時間を超えてしまい
帰り道は夜の雰囲気。







またこの日も素敵な一日でした★
[PR]
by medell | 2011-12-30 23:52 | イベント

本気でお見合い





c0149273_2343530.jpg


着物で美しくなって頂いて。
ヘアも重要なのでヨコスに委ねて頂いて。


この日のメインメニューは「鶏鍋」
男性たちのエスコートがとても素晴らしかったです。



監督官のように少し離れた個室のからずっと見守る私。
[PR]
by medell | 2011-12-30 23:41 | イベント

年末ですね

とんとご無沙汰でございます。

年末ですね~
寒いです。

私は今、坂店にいるのですが、暖房MAXがんがんにしても身体があったまるらしい
ハーブティーを飲んでもさっむーーい!さっむーーい!

28日にはみんなで大掃除をして、お年始の初売りセールの準備を少し。
ものすごいスピードと手際のよさに
坂スタッフなおみさん、ともちゃん最強!ってしのぶがほれぼれしてました。笑
でもまだまだかかる。
やるよ~~

初売り楽しみにしとってください!!

29日は黒澤の大掃除!ずっときになってたあそこや、あそこも黒澤スタッフみんなでチカラを合わせ(笑)徹底的に綺麗にしました★
その際、しのぶがなんだか家着のなかでも最下位のような真っ赤なパーカーを着ててわざわざそうしたの?ってくらい髪がぼさぼさで、気になってはいたが我慢して、
しかし我慢できず

「掃除を頑張るのは素晴らしいが君はなぜわざわざそんなダサい恰好をシテイルノカ」
的な質問を投げかけたら


しのぶ「このパーカーはフランスのでお洒落なんです。」
ヨコス「・・・そうなんですか。」

納得したふりはしたが、やはり納得できていない私。
途中、什器補充の買いものと夕食に出かけた際には上のコート脱がないでね、と念押し。

ひーーどーーーいーーーーって叫ばれましたが
私はたとえ自分がすっぴんで変な格好してたとしても
ぼさぼさで不細工な女性は連れて歩きたくないんデスヨ。
基本おじさんですから。

さてさて久々の更新なのに長々とくだらなぁいお話ごめんんさい。
11月から更新していなかったのですこぅし今年を振り返ってみたいと思います。
(作業に行き詰ったので気分転換も含め・・)

長文になると思います、お時間ある方はお付き合いくださいまし。








11月11日11時
Kimono Salon Medell at 黒澤
をオープンさせて頂きました。
オープン当日は内田さんのお知り合いや日頃横須がお世話になっている
方達にお越し頂きひっそりとオープニングをさせて頂きました。

お花などのお気遣いありがとうございました。
とても素敵なメッセージなども頂き気が引き締まる思いです。
そして幸せです。

===========

11月末に
MEDELLSalon企画にて
「本気のお見合い」を開催。

男性8名
女性7名
にてスタート。
コンパではなくお見合い。

この度、女性陣は金原にメンバーさんを一任。
特に条件を設けず私からの要望はひとつだけ。「着物を着て頂くこと」

お相手の男性は「公務員」
こちら現在3組進行中。

次回開催は1月29日ですが
この度の女性陣は横須からのお声掛けにてすでにメンバー確定しています。
お相手の男性は「お坊様」

2月開催予定の男性陣は
「経営者」

こちらの企画はほぼ毎月の開催になると思います。
お節介の極みみたいな企画ですが
必要とされている、
と勝手に強く思うので、そう思っている間は続けさせてください。

============

11月末
坂店にて染色講座
前回よりもよりグレードアップしていました。

アステールプラザにて着物についての講義をさせて頂く為、私は午後より抜けてしまいましたが・・

c0149273_20405973.jpg


理論や歴史を知ることも必要ですが
この度の生徒さんはみなさま全くの初心者さまとお聞きしましたので
主に耳に向かっての講義ではなく目に向かっての講義内容にさせて頂きました。

情報の全体像をとらえるのが主に目から
情報を順にとらえ、記憶するのが主に耳から

といいます。
せっかく時間を頂けるのならば必要とされていることを心地よく伝えたい。
来てよかったと思ってもらいたい。と強く思います。

===========

12月
宮島にて国際交流。
あんなに喜んでもらえるなんて。
幸せすぎでした。
こちらの写真はまたご紹介させてくださいね。

===========

15日

ご来場頂いた皆様ありがとうございました。
おかげさまで600名を超える大イベントになりました。

当日までの苦労があっという間に吹っ飛ぶくらい素敵な一日でした。

また写真と動画にてご紹介させてください。
===========
25日

和クリ。
こちらも魂込めまくっての企画開催です。

MENUを考えるのものすっごい時間かかった!
本屋さん何度も行って
参考になる本選りすぐって、バランス整えて。ストーリー考えて。

その結晶である料理って極端なはなし、一口でぱくっと終わる。

でも寂しくないよ、
この花火みたいな一瞬の感動、とっても好みです。

2時間のコースの中でも少しちっさく驚かし、徐々に盛り上がり
最高の見せ場はここに!とか
そして飽きないように踊り場を持ってきて
またもう一度山場を設定、クライマックスを迎える。

やっぱり花火にソックリ笑

当日の様子も金原しのぶよりあると思います。
プロカメラマンさんにも入ってもらっているので
こちら整理してアップさせていただきますね★





おばかな内容も含め
一気にざざざーーーっと振り返ってみましたが。

私なりの視野、尺度で

徒然なるままに書いてみました。
[PR]
by medell | 2011-12-30 22:07 | お知らせ