<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

無関心の反対側


とても嬉しいことがあった

大切な人達と深く関わり
忘れられない時を過ごす

大切な人達の笑顔を沢山みる

私は生きているうちに
どれだけの喜びに出会えるのだろう


人と関わり抱きしめることにワクワクが止まらない!



感謝
[PR]
by medell | 2009-12-26 00:22

親族のお方ですか?

c0149273_31362.jpg

横浜に行ってまいりました。

前職時代の仲間の結婚式です。

彼女の幸せが嬉しいばかりなので気持ちはルンルン、懐かしい仲間にも会え、ウキウキo(^-^)o


しかし新郎、新婦を見た瞬間
予想だにしなかった涙が私の目からボロボロと!


なんと言いますか、
彼女と旦那さまの弾けそうな笑顔がずきゅーんっと


あまりにもハードな時代を一緒に過ごしたので
あんなに頑張った彼女になら当然の幸せだ!と


私がオイオイ感激涙を流している姿って
きっと
あなた…親族ですか?
ってな感じ

急遽、上司の代わりに引き受けた主賓スピーチでも感激涙。

主賓スピーチで泣いてる人、見たことないよねー!?
でも、新郎側のスピーチも形式ばったかたちばかりのものではなかったので私も愛をたっぷり乗せて。
友人スピーチもないようだったので
主賓スピーチですが友人としてのお祝いメッセージも送らせて頂きますとわたくし、申しました笑

思うんです、私。
新郎側はどれだけ信頼に値する人間かを周りに伝え
新婦側はどれだけ彼女が皆に愛され、大切に思われているか
その一点を伝える事が全てだと。


幸いにも
新郎側のご両親から頂いた言葉。

【気持ちが伝わり一緒に泣いてしまいました。必ず大切にします】




伝わって本当によかった
[PR]
by medell | 2009-12-22 03:01

c0149273_224363.jpg

品良く美しく
溜息がこぼれる

メデルでトータルコーディネートのお手伝いをさせて頂いたお客様です。

肌が更に美しく見えるお色の着物に彼女の雰囲気に合う帯。
小物でモダンに仕上げます。
ショートに近いヘアスタイルを編み上げアップにさせて頂きました。



先程の江戸女性のおはなしに戻ります。
その女性の何に惹かれたかと申しますと、まずは雰囲気、トータルのバランス。
更に近づいて分かったこと
これ以上ない位に合う色の着物を纏われていたんですね。体全体に色が乗る分、その色が光らすんです。
帯の市松模様の柄の大きさも計算され尽くしてる

どんな色で
どんな柄で
その組み合わせや配分がどのくらいであれば自分が素敵に見えるかを、知り抜いている感じなんです。
自分で選ばれたのかな?
どなたかに任せていらっしゃるのかな?

着物談議、女性談議とも言いますか?
皆様、ご自分のことについていっぱいおはなしして下さい!


私たちと一緒に語りませんか?
[PR]
by medell | 2009-12-22 02:02

-

c0149273_123471.jpg

少しの時間ですが
ミッドタウンに行ってきました

着物人が多く驚いてしまいましたよ!装いが素晴らしい方が多く、不躾なほど凝視。(昔からの私の癖で、興味ある人を凝視してしまう。失礼ですよね…親からも注意されていました、、でも治らない。。)
その上、究極の素敵女性を見つけてしまい久々の尾行(?)もしてしまった。エスカレーターの上から発見、私との距離は30メートル位。あまりに素敵で気がついたらダッシュで追いかけていた
装いは茄子紺色の色無地に市松模様の帯。
歩き方も凜として本当に素敵でした

3階は和がテーマのようでかなり興奮してしまいました。

ずっと見たかったものを一気に見せてもらった感じ。

日本って、
着物って、
やっぱりすごい
[PR]
by medell | 2009-12-22 01:23

余韻のある女性

c0149273_13112100.jpg

そっと手渡されたその包みの中には

咳を押さえるハンカチと

その咳で痛めたのどを甘くいたわる優しい味のカンロ飴

瓶詰の柚子茶が入っていました

ひとつづつ違う場所での包みから

お草履での足元で歩かれた様子が目に浮かび
胸が熱くなりました

後日、温かく聡明さが滲み出る手紙がメデルのポストに届きました





あれから1ヶ月近く経ちました


心がすこし小さくなった時
まあるいほっとする味のあめちゃんを口に含むのが私の癖になりました


目に浮かんだその姿や美しい手紙の筆跡をまた思い出し


なんともいえないキモチになります





美しく響く余韻のある女性



ご縁をありがとうございます
[PR]
by medell | 2009-12-12 01:31